大阪府で債務整理~500万円の借金を過払い金請求をした野田さんの体験談

今回は生活費を借りたことがきっかけで、債務整理をする事になった野田さんの体験談を紹介します。

野田さんのケースでは大きな過払い金が発生していた為、個人再生や自己破産をすることなく借金問題問題を解決する事ができました。

それではよろしくお願いいたします。

生活費として借りていた借金を債務整理~大阪府主婦のケース

私は大阪府の大阪市に住む女性です。

私が、過払い金請求をしたのは、今から7年ほど前、43歳の頃でした。

当時夫は、自営で塗装の仕事をしていました。

自営といっても人を雇ったりするのではなく、取引先からお願いがあれば身一つで現場へ行くといった一人親方のようなものでした。

堺市や岸和田市、豊中市は勿論、大阪府以外の現場にも足を運んでいました。

当然、天気が悪いと仕事へは行けず、月の収入増にも並があります。

仕事の付き合いだなんだと言って家にお金を入れないこともあり、それどころか仕事の経費だと言って私にお金を無心してくることもしばしばありました。

子供も2人いますので、私もパートで15万円ほど稼ぎ、なんとかやっていましたが、やはり生活は苦しく消費者金融に手を出してしまいました。

15年ほど借りては返しを繰り返し、気づいたときには借金が500万円にも膨らんでいました。

最初は1社だけだったのが、こどもの学費のため、返済のため・・・とどんどん増やしてしまったのです。

毎日頭の中はお金の事ばかり。。。消費者金融からも借りられなくなった

もう毎日がお金のことしか頭になく、パート代が入るとまずは月末の返済を済ませ、空いた枠で生活費と10日に返す別の消費者金融へのお金を借りました。

当時の私は、消費者金融が自分のATMのような感覚に陥ってしまっていたんだと思います。

ところがある日、返済をしてその日のうちに借り入れをしようとしても借りられなくなってしまっていました。

おかしいと思ってその消費者金融に電話し、事情を確認しました。

学のない私は知らなかったのですが、法律が改正されて収入増の3分の1までしか借りられなくなったというのです。

俗に言う総量規制というやつですね。

そういえば収入証明を出すように連絡があり、前年の源泉徴収票を提出したことがありました。

私の年収では、いま借りている分で3分の1を優に超えているため、これ以上は貸せないとのことでした。

あとは返すしかないと言われました。

私は目の前が真っ暗になりました。

借りられないということは、スーパーへ買い物にも行けません。

ちょうどその頃、過払い金請求についてのCMをよく見かけるようになりました。

過払い金請求の事を知って債務整理を決意

長年、消費者金融と取引先していると返したお金が戻ってくるというので、私は地元からちょっと離れた法律事務所で無料相談をお願いしました。

無料相談には特別な持ち物は必要なく、身分証だけは忘れずに持って来るように言われました。

無料相談相談では、借りている消費者金融の名前、現在の残高、いつから借りているのか、利率、月の返済額を聞かれました。

念のため契約書も持って行っていたので、それを見てもらうことにしました。

そして、100万円までの借り入れだと18%、100万円以上の借り入れは15%までしか利息を取ってはいけないことになっていると教えてもらいました。

私はもう15年も、29.2%の利率で取引をしていました。

弁護士さんは私に、もう返済する必要はないと言いました。

良くて任意整理、たぶん個人再生か自己破産するしかないかな。と思っていた私は一気に肩の荷がおちていくのが自分でも分かりました。

おそらくこれまで払いすぎている利息で借金は完済でき、お金が戻ってくるだろうとのことです。

それまで月15万円ほど返済していたので、それがなくなるというだけでも大変ありがたいと思いました。

私は、その場で契約をしたかったのですが、着手金は1社あたり1万円で全社お願いし、総額で5万円。

私には、そんなお金がありません。

でも、お金を取り戻してからで構わないと言っていただき、その場で契約することができました。

今月の返済がなくなったことで私はほっとし、つい弁護士さんの前で涙を流してしまいました。

翌月にこどもが高校の修学旅行で北海道へ行くことになっていて、冬物の服を買ってあげたいと思っていましたがお金がなく、親として情けいと思っていました。

こどもはバイト代でなんとかすると言ってくれましたが、本当に申し訳なく、「これで冬物の服を買ってあげられます。ありがとうございます。」と何度も例を言いました。

債務整理をして人生をやり直す事ができた

お金のことばかり考えていた毎日から解放され、精神的にもとても楽になったことを覚えています。

弁護士さんに依頼してから3ヶ月ほど経った頃、調査の結果が出たとのことで連絡がありました。

500万円ほどあった借金は0になり、過払い金が400万円ほどあるということでした。

これから弁護士さんさんが各消費者金融と交渉し、過払い金を取り戻してくれることになりました。

報酬も、取り戻した過払い金から引いてくれるということでした。

そして、依頼してから10ヶ月ほどで報酬を差し引いた240万円ほどの過払い金が私はの口座に振り込まれました。

過払い金は400万円ほどありましたが、全額返してくれる消費者金融はなく、そのうちのよくて8割程度ほどを回収できたとのことでした。

今まで貯金をするなんて夢のような話だったので、突然大金が戻ってきてありがたくもあり、戸惑いもありました。

そしてこれは夫には絶対に秘密にしようと思いました。

あてにされると困りますからね。

今でもそのお金は残しています。

今まで苦労をかけたこどもたちが結婚するときに。援助してあげたいと思います。

今、借金で悩んでいる方もいると思います。

人にはいいづらい悩みですが、弁護士さんならとても親身に話を聞いてくださいますので、それだけでも気は楽になると思います。

また、借金問題は放置していても良い事はなにもありません。

こんなに簡単に解決するなら、もっと早く相談をしておくべきだったと思います。

お陰様で新しい人生をやり直せています。ありがとうございました。

債務整理ならアヴァンス法律事務所

アヴァンス法律事務所では、全国から債務整理案件を受託しており、累計23万件以上の実績がございます。借金や過払い金にお困りの方はぜひ一度ご相談ください

アヴァンス法律事務所の無料相談はこちらです。