子供の入院費が原因で800万円以上の借金を債務整理した体験談

お子様の治療費のために借金を抱えてしまった須藤さん。

ご家族を支えるために1時間睡眠で働きながら借金返済をする生活。

職場の社長のすすめで弁護士事務所に相談したことをきっかけに借金の免責許可が下りたという体験談。

弁護士に相談をしなかったら今でも借金は続いていたかもしれません。

借金返済からの人生から一変して幸せな生活を取り戻したお話です。

それでは須藤さんよろしくお願い致します。

川崎市の弁護士事務所で800万円以上の借金を債務整理した体験談

神奈川県川崎市在住の男性です。

債務整理をしたのは36歳の時。

当時約700万円の借金がありました。

私が借金をしたきっかけは妻の妊娠です。

私も妻も、当時26歳の時です。

妻のお腹が妊娠6か月の時に急に驚くほど大きくなり急いで病院に行きました。

診察の結果は、病院でもそれまで気付かなかったようですが双子であったこと。

そして羊水過多と診断されました。

とにかく入院が必要だということで緊急入院。

結果的に4ヵ月の間、入院することになりました。

当時は援助してくれる身内もおらず、結局カードローンや消費者金融での借り入れで病院の支払いをすることに。

この時点での借金は約150万円ほどでした。

これくらいの金額だったら頑張ればすぐに返せると思っていました。

そして少し早い出産となったのですが、今度は子供が2人とも超未熟児。

しかも2人とも心臓に障害を抱えている状態での出産となったんです。

結局、妻は先に退院出来たのですが、子供はそのまま入院することとなりました。

ただ入院するだけではなく、特殊な手術を何度も受けました。

特殊な分だけ保険適用外な部分が多く、手術代も馬鹿になりません。

家族を守るためにどんどん膨らんでいく借金

借金がどんどん膨らんでいく一方、妻は毎日病院に行かなければいけないので私一人の収入で病院代を何とかしなければならないんです。

行政のいろいろな支援を利用したのですが、それでも借金はどんどん増えていきます。

そして1年後に長男死亡。

5年後に次男も死亡しました。

私たち夫婦に残ったのは莫大な借金だけです。

この時点で借金は800万円以上。

本来ならそれから夫婦2人で頑張って働いて借金を返していこうとなるのですが、妻が精神的に参ってしまってました。

当然ですよね、散々苦労したのに子供2人を失ってしまった訳ですから。

第3子誕生をきっかけに転職

いろいろ話し合った結果、もう一度子供を作ろうということになったんです。

幸い、3人目の子供をすぐに授かり、妻も精神的に落ち着きを取り戻したのですが、それでも莫大な借金は残っています。

妻もすぐに妊娠したので働かせる訳にはいきません。

そんな訳でいろいろ考えて、より給料が高いところに転職することにしました。

幸い技術職であったことが功を奏しました。

転職したことによって収入が約2.5倍になったんです。

ただそれでも毎月の利息と僅かな元金を払うので精一杯。

元金はほとんど減っていきません。

収入は多いのですが、勤務時間は朝8時から夜の10時半。

拘束時間が凄く長かったんです。

そして仕事が終わると移動して12時から朝の5時までアルバイト。

アルバイトが終わって急いで家に戻り、1時間ちょっとの睡眠。

社長の一言で弁護士事務所へ相談するきっかけに

そんな生活を1年半くらい続けました。

そんな時です。

たまたまそのアルバイト先の社長に・・・

「何でそんなに働くんだ?」と聞かれました。

隠しても仕方がないので事情を説明。

この時初めて債務整理という方法があることを教えてもらいました。

でも当時は債務整理についての情報が少なく、凄く悪いことのように思えてしまったんです。

私の認識では個人情報に傷がつき、クレジットカードも利用出来なくなってしまう。

もし職場にバレてしまったらクビになっちゃうんじゃないだろうか。

本当に人生が終わっちゃうんじゃないのかとさえ思いました。

散々悩みましたが、今のままではどうすることも出来ません。

結局アルバイト先の社長に知り合いの弁護士を紹介してもらうことにしました。

さっそく弁護士の先生に話を聞いてみたのですが、私が考えていた債務整理とは全く違いました。

弁護士先生曰く、そこまで重く考える必要は無いと。

クレジットカードは10年も経てばまた作れるし、職場にバレるなんてあり得ないと言ってくれたんです。

しかも事情が事情だけに、手続きは簡単に済みそうだと。

当時、お先真っ暗だった私たち家族に光が差してきたように思えました。

財産的なものも一切無かったので、ほとんど借入先の書類を弁護士の先生に渡すだけでした。

弁護士に相談したおかげで元の生活を取り戻す

カード会社や消費者金融には連絡を入れるから、もし連絡が来ても相手にしないように。

すべて任せて大丈夫だと仰ってくれたんです。

それから約2週間後、裁判所への出廷の連絡が来ました。

裁判と言っても、ただ裁判所に行って簡単な質問をされて終わりというものでした。

あとは裁判所からの判決通知を待つだけです。

この時も、ほぼ100%大丈夫だからと心配いらないよと弁護士の先生も仰って下さいました。

そして約1週間後、弁護士の先生から連絡が入り、

「免責許可が下りたから、もう大丈夫だよ。」と仰って下さいました。

大丈夫だとは言われていましたが、この連絡が入るまでは何だか生きた心地がしませんでした。

これでやっと借金地獄から解放される。

約10年間、ただただ利息を払い続けてきた訳ですから、利息だけでも凄い金額になっていたと思います。

もしもアルバイト先の社長から債務整理のことを教えてもらえなかったとしたら、いったいどうなっていたか分かりません。

思い切って債務整理をして本当に良かったと思います。

債務整理なら武村法律事務所

武村法律事務所では、全国から債務整理案件を受託しており、累計1000件以上の実績がございます。

借金や過払い金にお困りの方はぜひ一度ご相談ください

武村法律事務所の無料相談はこちらです。