私立への進学に多額の借金を抱える!豊田市の法律事務所で500万円の借金を債務整理した体験談

今回は愛知県豊田市に在住の佐武さんです。

佐武さんが借金をするきっかけになったのは、息子さんが私立の高校・大学へと進学することになったことでした。

私立の学校は、入学金や授業料などは、国公立と比べものにならないくらい高額です。

息子さん2人が同時に私立学校へと進学した為に、貯金は一気に底をつきてしまうのでした。

車を売るも、更にご主人がリストラされてしまい、生活はどん底に。

借金を重ね、最終的に500万円もの借金が残ってしまいます。

そんなとき、佐武さんのお姉さんから債務整理を勧められて、弁護士に相談することとなりました。

佐武さんご家族はどのように債務整理をしたのでしょうか。

それでは体験談をお願い致します。

豊田市の法律事務所で500万円の借金を債務整理した体験談

愛知県豊田市に住んでいる主婦です。

我が家には高校生と大学生の息子がいます。

私はパートで短時間ですが毎日仕事をしています。

私たち家族は団地に住んでいますので、いつかは家を買いたいというのが夢でした。

どこにでもいるような一般的な家庭だったと思います。

上の子供が高校生の頃までは、公立の高校に通っていたということもありお金がかかりませんでした。

生活が苦しくなり始めたのは、上の子の大学受験の頃からです。

上の子供は、成績が良かったために国公立大学を目指していました。

国公立大学に合格するということは先生にもほぼ確実だといわれていたので、学費の面では何も心配をしていませんでした。

これまでの貯金で通わせられると考えていたからです。

なので、高校で奨学金の説明会がありましたが参加することはありませんでした。

しかしもしものために私立大学も受験したいと子供に言われたので、受けることを許しました。

そして私立受験は見事に合格をしました。

私立大学への進学で思わぬ出費

けれども国公立大学はまさかの不合格になってしまい愕然としました。

下の子供も同じ年に高校受験になりましたが、先生から成績が悪いので公立の受験は難しいといわれて、私立高校に通わせることになってしまったのです。

兄弟そろって想定外の私立の学校に通うことになってしまいました。

驚いたのが入学金と授業料です。

これまで公立の学校の時は殆ど費用が掛かりませんでしたが、私立の学校は費用が高額で、あっという間に貯金が底をついてしまったのです。

借金に加えリストラで所得も激減

借金をする事も考えましたが、主人は自分が払うと譲らず、車を売ってお金を作りました。

不幸は重なるもので、主人が会社をリストラをされてしまったのです。

すぐに派遣社員として働くようになりましたが、給料が激減してしまいました。

とうとう生活にも困るようになり、借金をする事になってしまったのです。

一度借金をしてしまうと、簡単にお金が入ることから、次々に借金を重ねるようになりました。

そして500万円もの借金が出来てしまったのです。

弁護士への相談を勧められて足を運ぶことに

私は持病の腰痛が悪化してきたことからパートもできなくなり、借金を返せなくなってしまったのです。

そして私が50歳の時に姉から債務整理をする事を勧められて、紹介して貰った弁護士の所へ姉に付き添われて相談に行ったのです。

冷たい対応をされると思っていましたが、弁護士の方は大変親身になって話を聞いてくれました。

弁護士の方に相談をしたところ、自己破産をしたらどうかと勧められました。

まさか自己破産が出来るとは思っていなかったので驚きましたが、家族に迷惑をかけることはないと聞き、安心したので自己破産申請をする事にしたのです。

しかし行う方法を聞いてみると、様々な書類を揃えなければならないので大変そうでした。

自己破産手続きを依頼することを決意

とても自分ではできそうもないと思ったので、費用は掛かりますが、すべて弁護士の方にお願いすることにしたのです。

そして弁護士の方に必要な書類を揃えてもらい、地方裁判所に自己破産申請をしました。

私は、裁判所に一度呼ばれたので裁判所で面接を行いました。

あとは何もせずに待っているだけで良いということで、本当に楽でした。

すべてを弁護士の方に行ってもらえるので、本当にありがたかったです。

自己破産手続き後無事に免責許可が下りる

すぐに自己破産が出来ると思っていましたが、弁護士の方から連絡が来るまでに2か月ほどかかりました。

こんなに長く待たされるとは思っていなかったので、待っている間は不安な思いをしました。

しかし無事に免責許可が下りて自己破産が出来るということで安心しました。

500万円の借金をすべて返さなくても良くなり本当にほっとしました。

自分で車などを所持している場合はすべて没収されてしまうみたいですが、うちには財産と呼べるものは何も残っていませんでしたので、没収されるものはありませんでした。

自己破産手続きをしたことで人生をやり直せるチャンスをもらえた

弁護士の方には本当に感謝しています。

心配だったのは、弁護士の費用です。

しかし弁護士費用は一括で払う必要なはく、分割で良いということなので、毎月少しずつ返していこうと思いました。

学費で本当に大変な思いをしましたが、息子たちも無事に学校を卒業してくれて一安心しています。

息子たちは、就職をしたのでこれからは私たち両親を金銭的に支えてくれるそうで有難いです。

頑張って子育てをしてきてよかったと思いました。

私もこれからは腰痛の治療をしっかり行って、またパートをして働きたいと思います。

私立の学校がこんなにお金がかかるというのはこれまで全く知らなかったので、これから進学を考えている人は、本当に慎重に進路を考えた方が良いと思います。

そして、大学に進学するならば、奨学金などを利用するのも良い方法だと思いました。

何の計画もなしにこれまで、どんぶり勘定でお金の計算をしてきてしまったので、これからはしっかり家計簿をつけて老後の資金をためていきたいと思いました。

新しいスタートが出来る様になって、人生をやり直すチャンスをもらえたので頑張りたいと思います。

債務整理ならアヴァンス法律事務所

アヴァンス法律事務所では、全国から債務整理案件を受託しており、累計23万件以上の実績がございます。借金や過払い金にお困りの方はぜひ一度ご相談ください

アヴァンス法律事務所の無料相談はこちらです。