子供の結婚資金で借金を抱える!奈良県の法律事務所で債務整理をした体験談

今回は奈良県にお住まいの坂下さんです。

坂下さんはお子さん2人の結婚式の為に借金をします。

まとまったお金が一気に必要となり、返済も厳しくなり自転車操業で返済を繰り返します。

いつか返せると考えていましたが、気の合う男性から自分の現状について話すと、債務整理を勧められました。

過払い金など耳にするも、一歩踏み出せずにいました。

男性が背中を押してくれたことによって、債務整理に成功するのでした。

それでは坂下さんのお話をうかがいましょう。

それではよろしくお願い致します。

奈良県の法律事務所で200万円の借金を債務整理した体験談

私は今年還暦を迎える女性です。

神戸で娘が1人・息子が1人の3人暮らしをしておりました。

離婚をして、もう30年になります。

借金をしたきっかけは、娘の結婚資金の調達でした。

当時は小さな子供を育てるのに必死で働いておりました。

少ない賃金の中から少額ですが貯金もしていました。

ちょうど娘が25歳になる時に「少し話があるんですけど」と真剣なまなざしで「子供が出来てしまいました」って・・・。

彼氏は娘が当時付き合っていた彼氏で私も良く知っていた方です。

子供が出来てしまってからでは、怒るに怒れず早々に結婚をする事になってしまいました。

最初の借金をすることに

貯金はこんな時の為にと思っていましたので、ためらいなく援助をしてあげるようにしました。

しかし、結婚資金が思っていた以上に高額になってしまい、仕方なく金融機関に50万円ほど融資して頂きました。

50万円の融資ですと月々15000円ほどの返済で何とかなると安易な考えで融資をして頂きました。

返済を1年位終えた時に今度は息子の結婚!

娘が結婚する時とは違い、息子の結婚となると娘以上に資金がかさむ事になると、すぐに想像が出来ました。

最初に融資して頂いた所に限度額いっぱいの60万円を頼み、さらに違う金融機関に50万円の融資を申し込みしました。

最初に借りていた金額と併せると総額110万円になりました。

更に増えてしまった借金に焦る

最初に借りていた所に月々2万円、新しく借りた所に15000円づつの返済です。

月々35000円の返済が続くとやはり生活にも支障が出てきました。

生活が苦しくなると、返済と同時に借入の繰り返しを行う月が多くなります。

容易に借金を出来てしまう事にマヒしていました。

気が付くと200万円近くの債務になっていたのです。

流石にこれではダメだと感じ、生活リズムの改善や他の支払いの見直しなどを行い(携帯電話代金・生命保険など)車も手放しました。

それでも月々4万円位の返済です。

その時に、まぁ真面目に4万円づつの返済をすればいつか終わるだろうなんて考えていました。

債務整理について後押ししてもらう

還暦前の年、社内での忘年会のこと、社内で仲の良かった男性と意気投合し忘年会の後も良く食事をする仲になりました。

今はその男性と同居生活をしています。

同居をするようになってから、私の債務の事だとか全てをお話ししました。

そうすると男性が「一度債務整理をしてみたら」と助言してくれたのです。

過払い請求と言う言葉は良くテレビCMでは耳にしていたのですが、やはり最初の一歩が踏み出せずにいました。

真面目に返済すればいつか終わるなんて考えだったんですね。

意を決し、男性と債務の見直しに弁護士事務所へ相談に出かけました。

受付で名前・生年月日・住所・債務件数・債務金額・最初に債務をした年月日などたくさんの項目を聞かれました。

弁護士事務所としては慣れた口調で「大丈夫ですよ」なんて言ってくれますが、自分自身どう大丈夫なのかサッパリわかりません。

事務所側から金融機関へ債務履歴を取り寄せる段取りをして、また後日事務所へ来てくださいと言われて事務所を後にしました。

事務所から連絡があったのはその10日後位でした。

債務整理のおかげで支払額が減額された

債務の履歴内容を確認し、丁寧に内容を説明してくれました。

総額200万円近くの債務に対して、過払い請求をして頂き、事務所への報酬を引いて40万円ほどの債務が減ったのです。

しかも元本のみの支払いで、月々4万円だった支払いが25000円ほどになりました。

全ての手続きが終了した帰り道、側にいてくれた男性に感謝の気持ちでいっぱいになり、自然と涙がこぼれたのを覚えています。

債務整理をやってよかったと心から思う

当時の私は時間が解決してくれる・真面目に返済すればいつか終わる、なんて安易な考えで生活していましたが、今となっては雲泥の差です。

日々が楽しく生活出来ています。

肩の荷が軽くなったと言うか、中々言葉では表すことが難しい位晴れ晴れとした気分です。

自業自得とは言え、借金がこんなにも生活の重荷になっていたんだなぁと実感しています。

同じく悩んでいる方に絶対に伝えたいこと

借金をする経緯は個々に違うでしょう。

しかし、返済に「時間が解決してくれる」なんて大間違い。

しかも私の場合、そんな考えで返済していたら棺桶まで借金を背負わないと返せない。

私のように悩む時間があれば、一日でも早く弁護士などに相談するべきです。

電話だけでも相談してくれますし、手続き自体も難しくありません。

人生一度きりなんです。

全ての借金が無くなったわけではありませんが、終わりが見える返済と終わりが見えない返済とは気の持ちようが違います。

今は、同居している男性と楽しく生活もできていますし、月に一度ほど外食も楽しめるようになりました。

これを閲覧している方が借金でお悩みなら、どうぞ債務整理で終わりの見える返済をして下さい。

なにも恥ずかしい事ではありませんよ。

債務整理ならアヴァンス法律事務所

アヴァンス法律事務所では、全国から債務整理案件を受託しており、累計23万件以上の実績がございます。借金や過払い金にお困りの方はぜひ一度ご相談ください

アヴァンス法律事務所の無料相談はこちらです。