プロミスの借金を過払い金請求した体験談

連日テレビでも目にする事の多い、過払い金請求。

名前は知っているけれど、過払い金請求がどのような仕組みなのか知っている方は意外と少ないです。

今回紹介する、大村さんのケースは、10年以上に渡ってプロミスへ借金の返済を行っていた結果、多額の過払い金を返還してもらったパターンです。

大村さんのように長く借金を返済している方の場合、過払い金が100万円単位になる事も珍しくはありません。

また、過払い金は本来払う必要が無かったお金なので、取り戻せるものは取り戻した方が良いのは当然です。

実際に、大村さんはプロミスからどのようにして過払い金を取り戻したのか。

『もしかしたら過払い金が発生しているかもしれない。』

『プロミスを相手に過払い金請求はできるのか。』

このように悩んだ事がある方は、参考にしてみてください。

プロミスからの借入れを過払い金請求で解決した体験談

20年程前、私がまだ独身だった頃、居酒屋の料理長をしていました。

ですが、給料も安く銀行融資が無理だった為、アコムから100万の融資を受けて車を購入しました。

このお金は特に滞納するわけでもなく、すぐに全額返済しました。

しかし、その後プロミスのカードを作り生活費が足りない時や急な出費の時に度々借りるようになったのです。

限度額は100万で、返しては借りるの繰り返しだった為、13年前に結婚しましたが、その後も毎月1万づつの返済が続いていました。

10年前に夫婦で居酒屋を経営することになり、始めてからの2~3年は売り上げの悪い月もあり、支払いに困った時は、またプロミスから借りることもありました。

店を始めて3年程経った時、店舗の大家さんが入院することになり、高齢で身内もいなかった為、財産管理の為に司法書士の人が後見人につくこと。

大家さんは店舗隣の2階に住んでおり、貴重品の整理等で後見人も度々来ていました。

その後も大家さんの病状のことや、店舗の家賃や修繕等の事で会って話す機会も多くなりました。

この頃、テレビや雑誌等で過払い金の話題がよく出ており、調べてみたいと思っていましたが、なかなか行動に起こすことができないでいました。

そんな時に司法書士である後見人に、過払い金請求の手続きの話を聞いたところ「戻るだろう」ということで、軽い気持ちから手続きをお願いすることにしました。

しばらくローンが組めなくなるかもしれないという事でしたが、アコムとプロミスの分を調べてもらいました。

アコムはすでに完済していましたが、過払い金としてすぐに3万程度戻ってきました。

プロミスの借金は完済しておらず150万程ありましたが、全額返済はしなくてよくなり、更に30万程の過払い金が戻る事になりました。

プロミス側から直ぐに返金するのであれば約15万、半年待ってもらえるなら約30万の返金があると言われ、半年待って30万程の過払い金を返金してもらいました。

もし、プロミスも完済していたら、もっと多額の返金があったそうですが、返済義務がなくなった上に返金があったので、それで良かったと思っています。

プロミスの借金は過払い金請求返還請求できる!

いかがでしたでしょうか?

三井さんのケースでは10年以上に渡って消費者金融に返済を続けていた結果、多額の過払い金が発生していたケースです。

なんとなく消費者金融からお金を借りて、返しては借りる。という事を繰り返している方は非常に多いです。

そして、そういったケースではほとんどの場合において過払い金が発生しています。

実際に、100万円以上あった借金の返済義務が無くなっただけでなく、多額のお金が戻ってきている方は少なくはありません。

過払い金は返済から10年で時効を迎えてしまいます。

時効を迎えた過払い金は請求をする事が出来なくなってしまいます。

今、借金に悩んでいる方はすぐに相談をするべきなのは当然ですが、なんとなく借金をしている方も急ぐのが得策です。

まずは専門家に相談をする事をおすすめします。

債務整理ならアヴァンス法律事務所

アヴァンス法律事務所では、全国から債務整理案件を受託しており、累計23万件以上の実績がございます。借金や過払い金にお困りの方はぜひ一度ご相談ください

アヴァンス法律事務所の無料相談はこちらです。