父親の自己破産で人生が変わった

子供の時に父親が自己破産をした事で、進学を諦める事になった高柳さんの体験談を紹介します。

借金問題は時間との勝負です。

問題を後回しにした結果、自己破産しか選択肢が無くなると家族にも大きな影響を及ぼす可能性もあります。

必ずしも、自己破産が悪いというわけではありませんが他の方法と比べ影響が大きいことも事実。

それでは高柳さんお願いします。

※債務整理の体験談をリアリティを追及するため、実際に頂いた体験談を一切の編集することなく掲載しております。読みづらい点もあると思いますが、ご了承ください。

父親が自己破産をして生活は一転

債務整理に至った経緯を教えてください。

高校2年生の時、父が自己破産したと告げられました。

その日は進路についてある程度考えの固まった日で、高校を卒業したらある大学に行きたいということを母に告げました。

すると母は泣き出し、「私たちはこの家を出て行かなくちゃいけなくなった」と伝えられました。

私はその意味が分からず、しばらく固まっていましたが「父が自己破産した」と言われ、やっと事態を飲み込めたと思います。

父が自己破産した理由は、10年以上経った今でも分かりません。

テレビだけの世界だと思っていましたが、本当に家は競売にかけられ、手放すことになり、築40年というボロボロの借家に引っ越しました。

私はその頃にはなんとなく、「大学にはいかず就職しなくてはいけないんだろうな」と感じていました。

引っ越し後、父は仕事がなかなか見つからなかったようで、しばらく家にいました。

アルバイトでもいいから働けばいいのに…と正直思っていました。

ですが、ある程度固い職業についていた父にとって、プライドが許さなかったのでしょう。

私は進学をあきらめ、就職することにしましたが卒業まで就職先が見つかりませんでした。

卒業後はフリーターとして働きました。父もその頃は働き始めていたと思います。

私はどうしても夢を諦められなかったので、進学資金を貯めるべく、昼はガソリンスタンド、夜は警備会社で朝まで昼夜問わず働きました。

家には最初3万程度入れていましたが、父から「生活費をもっと出してほしい」と言われ、最終的には月10万円を家に入れていました。

私は身を粉にして働いているのに、父は休日は朝からお酒を飲んでゴロゴロしている…

その姿が許せなくて、しばらくバイト先の寮に住んだこともありました。

フリーターとして働き始めて3年経過したころには、夢はどうでもよくなっていました。

相変わらず昼と夜のアルバイトを続けており、家賃を私が払い、生活費が足りないとなればその都度お金を渡していました。

当時、私は21歳だったのですが同じ年頃の人たちは、大学に通ったり好きなことをして楽しそうにしているのに、私はずっと働きっぱなしという現実が辛かったです。

この頃は正直、父に人生を狂わされたと思っていました。

父が自己破産せず、普通に進学していれば、私も青春を謳歌できていたかもしれない…と感じていたことは否定できません。

夢はどうでもよくなっていましたが、自分の人生を送れないことだけは嫌だと思い、何か一生懸命勉強しようと思うようになりました。

そこで考えたのが、プログラミングの習得です。IT系の専門学校へ行こうと考えました。

なんとか入学金や授業料として数十万円は貯めましたが、それも父に生活費として持っていかれてしまいました。

そこで私は叔母の名義で、教育ローンを借りて進学しました。

進学させてくれた叔母のためにも、自分の未来のためにも一生懸命勉強し、なんとかIT系の会社に入ることができました。

一心不乱に好きなことを勉強したおかげか、前よりは父に対する憎しみはありません。

ですが、借金に理由があったにしろ、もっと早めに対策していてくれれば、もっと違った今があったかもしれない…そう思うときはあります。

私は父のようになりたくはないですし、自分の子供には絶対にこんな思いはさせたくないので、お金の管理は徹底しておこない無駄な消費は絶対にしないようにしています。

自己破産は家族の人生さえも変えてしまう可能性もある

いかがでしょうか?

当サイトの編集者の1人は、高柳さんの体験談を読んで泣いていました。

自己破産は場合によっては、自分の子供や配偶者の人生にも大きな影響を与える可能性があります。

自分はともかくとして、子供の進学を諦めさせるのは親としてはやりきれないですよね。

金額や状況によって、自己破産を選択しないで、別の方法で借金問題を解決する事は可能です。

早めに自分の借金の現状を把握し、適切な対応をしていく事が重要です。

実際に、本来であれば自己破産をする必要が無かったのに対応が遅れた事でそれ以外の選択肢が無くなった人は多いです。

借金の返済がちょっとまずいかな?と思ったら、まずは専門家に相談してください。

債務整理なら武村法律事務所

武村法律事務所では、全国から債務整理案件を受託しており、累計1000件以上の実績がございます。

借金や過払い金にお困りの方はぜひ一度ご相談ください

武村法律事務所の無料相談はこちらです。