借金する女性の3つの特徴とは?借金地獄に陥る理由、借金から解放される方法を解説!

「借金をする女性の特徴は?」
「借金地獄から抜け出せない…債務整理を考えたほうがいい?」

あなたはこんな悩みや疑問を抱えていませんか?

最近ではクレジットカードやカードローンが気軽に使えるようになった反面、借金に悩まされる女性も多いと思います。

借金をする人には共通点があるので、今回はそれを紹介した後、借金の解決方法について解説していきます。

もしあなたが返済できない額の借金を抱えていても、必ず解決策はあります。ぜひ最後までご覧ください!

借金をする女性の特徴3つ

女性が借金をしてしまう理由は、既婚者と単身者で違いがあります。

既婚者の場合はペアローンや子供のための出費、単身者の場合はショッピングや旅行などの遊興費が多いようです。

ただ、いずれにせよ借金を負ってしまう人には次のような共通点があります。

借金をする女性の特徴
  • 人付き合いが多い
  • 収支管理をしていない
  • 買い物でストレスを発散している 

それぞれ順に見ていきましょう。

人付き合いが多い

借金をする女性の特徴1つ目は、人付き合いが多いことです。

常に彼氏がいたり友達が多かったりする人は、プレゼントや結婚式、旅行などでどうしても出費が増える傾向にあります。

もちろん人生を楽しむことはとても大切ですが、金遣いの荒い友人に囲まれている場合は要注意です。そういった場合、人間関係を整理するなどして出費を減らす必要があるでしょう。

収支管理をしていない

借金をする女性の特徴2つ目は、収支管理をしていないことです。

お金の出入りを管理するのは、かなり面倒ですよね。しかし、収支管理をしていなければ支出を改善することができません。

収支管理をする際は、次のようなアプリがおすすめです。

収支管理におすすめのアプリ
  • マネーフォワード ME
  • 家計簿 Zaim
  • おカネレコ

どれかひとつで良いので、早速インストールして家計管理を始めてみましょう。

ストレスを買い物で発散している

借金をする女性の特徴3つ目は、ストレスを買い物で発散していることです。

仕事や家庭、人間関係などで溜まったストレスを、ショッピングで解消している人は少なくありません。もし買い物依存症になってしまうと、直すのはかなり大変です。

買い物が多いと感じる場合は、以下のお金のかからないストレス解消法を取り入れましょう。

お金のかからないストレス解消法
  • 筋トレやヨガ等の運動
  • 映画鑑賞・音楽鑑賞
  • 仲の良い友人とおしゃべり
  • 部屋の掃除をする

買い物でお金を使い過ぎていると感じたら、ぜひこれらの方法を実践してみてください。

借金地獄から抜け出す4つの方法

もし借金地獄に陥ってしまったら、次の4つの方法で解決を図りましょう。

借金地獄から抜け出す方法
  • 固定費を見直す
  • 収入を増やす
  • 人間関係を見直す
  • 債務整理を行う

それぞれ順に解説します。

(1)固定費を見直す

借金地獄から抜け出す方法1つ目は、固定費を見直すことです。

お金に悩んでいるなら、最初に見直すべきは支出です。特に固定費を削減できれば、長期的に大きな節約効果を見込めます。

削減できる固定費の例は、以下の通りです。

見直すべき固定費
  • 家賃
  • 通信費(スマホ・固定ネット回線)
  • 自動車関係
  • 無駄な保険
  • サブスクリプション

家賃は見直しが難しい項目ではありますが、引き下げることができれば最もインパクトがあります。

スマホを格安SIMに変えるのは、鉄板中の鉄板です。

また、あまり乗っていない車は売ってレンタカーを使うようにしたり、無駄な保険を解約したりするのも大変効果的です。

(2)収入を増やす

借金地獄から抜け出す方法2つ目は、収入を増やすことです。

会社で働いている場合、給料を増やすのは現実的ではありません。

本業とは別にアルバイトをしたり、副業に取り組んだりして収入を増やしていきましょう。

副業禁止の会社もあると思いますが、自分で確定申告をして住民税を普通徴集にすればバレずに副業を続けることも可能ですので、諦める必要はありません。

(3)人間関係を見直す

借金地獄から抜け出す方法3つ目は、人間関係を見直すことです。

あまり金銭感覚の合わない人と付き合ってしまうと、後々苦労します。

例えば、浪費癖のある友人や、しつこく飲み会に誘ってくる上司・同僚などがいる場合は要注意です。

そういった場合、今後の人生を考えて少し距離を置いたほうがいいかもしれません。

(4)債務整理を行う

借金地獄から抜け出す方法4つ目は、債務整理を行うことです。

債務整理とは、借金を返済できない債務者を救済するための制度で、借金を減額・免除することが可能です。

債務整理には主に以下の3つの方法があり、それぞれ免除される範囲やデメリットが異なります。

主な債務整理方法
  • 任意整理
  • 個人再生
  • 自己破産

なお、いずれの方法でも信用情報に傷がつく点に注意です。

信用情報に傷がつくと、完済した時点、または自己破産手続きが完了した時点から5〜10年間カードが使えなくなり、借入もできなくなってしまいます。

これは非常に大きいデメリットなので、慎重に検討する必要があるでしょう。

女性が借金を債務整理するときの3つのポイント

前述の通り、債務整理は最終手段ともいえる方法です。

しかし、自力で返済できないなら債務整理以外に道はありません。それでも、自力で返済しようとしてずっと返し切れず、ずっと利息だけ払い続けるよりはよっぽど良いのです。

債務整理を行う際のポイントは、次の3つです。

債務整理の3つのポイント
  • カードで負債を抱えた場合は、任意整理
  • 多額の借金を抱えた場合は、個人再生や自己破産
  • ペアローンがある場合は、慎重な対応が必要

(1)カードで負債を抱えた場合は、任意整理

借金の主な原因がカードなら、任意整理で解決できるケースも多いです。

任意整理をすると、今後支払うべきリボ払いの手数料やキャッシングの利息はすべて免除されます。

また、任意整理は唯一裁判所を通さない手続きなので、周りの人に債務整理がバレにくいのもメリットです。

任意整理については、下記の記事を参考にしてください。

参考⇒任意整理のメリットとデメリット?債務整理で1番多い手続きの注意点

(2)多額の借金を抱えた場合は、個人再生や自己破産

借金が多すぎると、任意整理で利息をなくすだけでは解決できません。

特に、銀行カードローンは総量規制(借入額の上限が年収の3分の1まで)の対象にならないため、さらに借金が膨れ上がっている可能性があります。

こういった場合、個人再生や自己破産で借金の元本を減らすしかないでしょう。

個人再生や自己破産については、下記の記事を参考にしてください。

参考⇒個人再生は家を残せる大きなメリットがあるが2つのデメリットもある

参考⇒自己破産はメリットしかない?家族や子供、仕事にデメリットはないの?

(3)ペアローンがある場合は、慎重な対応が必要

ペアローンの返済が行き詰まった場合、さらに注意が必要です。

ペアローンを債務整理するなら、夫婦揃って債務整理の申し立てをする必要があるため、じっくり相談する必要があります。

また、自己破産だと財産の差し押さえを受けるため、マイホームを失いたくない場合は個人再生を利用しましょう。

いずれにせよ素人が判断するのは難しいため、弁護士・司法書士に相談してください。

まとめ

借金をしてしまう女性には、いくつかの共通点があります。

自分が借金をしてしまう原因を知った上で、それらを1つずつ解決することが借金地獄から脱却する方法です。

最後に、借金地獄から抜け出す方法をおさらいしましょう。

借金地獄から抜け出す方法
  • 固定費を見直す
  • 収入を増やす
  • 人間関係を見直す
  • 債務整理を行う

自力で返済できない場合、債務整理を検討しましょう。

借金を放置すると状況が悪化してしまうため、どうしようもないと感じたら、1日も早く弁護士・司法書士に相談してください。

債務整理ならアヴァンス法律事務所

アヴァンス法律事務所では、全国から債務整理案件を受託しており、累計23万件以上の実績がございます。借金や過払い金にお困りの方はぜひ一度ご相談ください

アヴァンス法律事務所の無料相談はこちらです。