ネットワークビジネスで作った80万円の借金を債務整理で解決した東京都墨田区女性の体験談

今回は墨田区に在住の島田さん。

若気の至りでネットワークビジネスに手を出してしまった島田さん。

アパレル勤務の副業としてネットワークビジネスを始めますが、初期投資などに結構な金額がかかります。

しかし深く考えずにどんどん必要経費をつぎ込んだ結果、首が回らない状態になってしまいます。

親の反対を押し切って上京してきた島田さんは借金について相談できる相手もいませんでした。

そんな時に見つけたのが、法律事務所での債務整理。

それでは実際に島田さんはどのような対策をとったのでしょうか。

それではよろしくお願いします。

墨田区の法律事務所で80万円の借金を債務整理した体験談

今から10年以上前のまだ20代半ば頃、それまで大きな買い物もしたことがなかった。

そんな自分の人生でこんな事が起こるとは想像もしていませんでした。

親元を離れ東京で生活を始めて4年ほど経った頃、まだ社会人になりたてで、でも自分の収入だけで生活をしていました。

1ヶ月のお給料で少し貯金が出来る程度の生活をしていた時に、あるネットワークビジネスの話が来ました。

まだ社会の事をほとんど何も分かっていない状況で、ビジネスの話など聞いた所でいい部分しか耳に入らず、そして自己管理に対しても未熟な状態でそのネットワークビジネスに手を出したのが借金の始まりでした。

私の両親は、超がつくほどの心配性で、私が東京に行くといった時も「何故わざわざしんどい道を選ぶのか。」

「地元にいれば苦労はしないのに。女の子なんだし、そんな危ない場所に行っちゃダメ。」などというような親でした。

それが今となっては感謝しかないですが、当時はそんな両親から離れたい、自立したいという思いを強く持っていました。

だから、このビジネスの話を聞いた時にまず両親には話さず始めようと思った辺りから、過ちが始まっていたように思います。

借金で督促を受ける日々

まず始めて2ヶ月も経たない頃に、お鍋や空気清浄機などそのビジネスで必要とされるものの購入を提案されました。

お鍋や空気清浄機など生活にあれば便利なものばかりで、しかも分割で買えると言われ、月々の分割にすれば合計4万円程度の支払いだったと思います。

でも、よく考えてみれば20代前半のアパレルに勤める子にとって、月々4万円って結構大きくて、本当に何も考えてなかったんだなと思います。

当時クレジットカードも使用していて、安易な気持ちでクレジットでの支払いもしていた為、四方八方から支払いに追われる状態になっていました。

そして1、2ヶ月程度では督促もそんなに厳しくなく、徐々に支払いを怠るようになりました。

郵便受けに来る手紙はいつも督促状で、徐々に怖くなりました。

親に相談する事も考えましたが、色々と親の反対を押し切ってきた以上、相談する事もできず。

債務整理を見つけるきっかけ

一人暮らしのため督促状が家に届いた所で、私以外誰の目に留まることもなかった事で歯止めが利かない状況になっていました。

当時疚しい気持ちから実家に帰ることも出来なくなっていて、何とかこの状況を変えたいと思っている時に、自宅近くにあった法律事務所の看板に債務整理について記載されているのを見つけました。

それまで自己破産とか債務整理とか、その単語の意味さえ知りませんでした。

借金にお困りの方はご相談ください。無料です。というような文言を見た記憶があります。

ここだと思ってその法律事務所に予約を取って駆け込みました。

正直、弁護士さんに酷く怒られることを想像していたため、凄く萎縮して行きました。

しかし、自己管理の甘さから借金をして首が回らなくなった小娘の私に、なんだかとても優しく安心させてくれる口調で説明をして頂きました。

そこで説明されたのが、返せない額じゃないし自己破産よりも債務整理をして全て支払う方法がいいのではないか?

という提案を受けました。

実際に債務整理を決意

もちろん自分が買い物したお金なので、免除になるよりちゃんと返したい事を伝え、債務整理を選びました。

債務整理のために25万円程弁護士費用として必要となりましたが、それまでどこに返済して良いかも分からなくなっていた借金や、全ての借金を整理してもらい、月々払える額を提示してもらいました。

それまで返したい気持ちはありながらも、既に返し方も分からず、日々督促の電話はかかってくる。

その電話に出るのも怖く、自分の携帯に登録していない番号からの電話には一切でなくなっていました。

月々の支払いは自分の収入に対して余裕で返せる額ではなかったのですが、債務整理をすることにより督促の電話もなくなって精神的なストレスからは開放されました。

債務整理をしてからの変化とアドバイス

借金で悩む人へのアドバイスとして、まずは早いうちに専門的な人に相談する事をお勧めします。

自分一人で解決できないからこそ今の状況があるわけで、自分で解決できる人であれば、借金に追われるような状況にならないと思います。

そして、抱えてしまった借金を悔やんでも時間の無駄ですし、弁護士の方であれば必ず解決方法を教えてくれます。

もちろん現段階で借金があるうえに、さらに解決する為にも結構な金額が必要なのですが、そのまま抱えていても減らない状況だから悩んでいるんだと思います。

私は自己破産はしていない為、債務整理の費用となりますが、借金で相談に来る人が一括で弁護士費用を払えるなど弁護士さんも考えていません。

支払い方法など細かく相談が出来ます。

しかも相談は無料で、解決策をいくつか教えてもらえるんです。

もし教えてもらった解決策の中に自分で解決できる方法がアルならば、それ以上弁護士さんを頼る必要性もありません。

必ず解決できる道が見つかると思います。

案外借金って身近な人には相談しづらい事だと思います。

そして法律事務所という場所も敷居が高く感じると思います。

ただ、悩むほど出来てしまった借金を一人で抱えていても、何も解決されないと思いますので、とにかく誰かに相談する事を強くお勧めします。

債務整理なら横山法律事務所

横山法律事務所では、全国から債務整理案件を受託しており、累計2000件以上の実績がございます。

借金や過払い金にお困りの方はぜひ一度ご相談ください

横山法律事務所の無料相談はこちらです。