新潟県で債務整理~2度の借金地獄を経験した山下さんの体験談

新潟県にお住まいの山下さんの債務整理体験談を紹介します。

山下さんは、ねずみ講がきっかけで借金をし借金癖がついてしまいました。

今回のケースでは債務整理後にも同じ過ちをしそうになっています。

しかし、周りの支えのお陰で今では普通の生活を取り戻せているようです。

また、重要な事なので結論から先にお伝えします。

現在、借金問題で苦しい生活を余儀なくされているのであれば、1日でも早く専門家に相談をしてください。

借金問題は時間の経過とともに事態は深刻化し、取れる対応策も減っていきます。

結論、『今の収入で自力で返済をしていくのは厳しいと分かりながらも問題を先送りにしてしまっている。』

『給料が出ても返済や支払いで消えてしまい、月末になると結局お金を借りてしまう。』

このような状態まで状況が悪化している方は、すでに黄色信号が点滅している非常に危険な状態です。

取り返しがつかなくなる前に、今すぐ1日でも早く専門家に相談をしてください。

なお法律事務所は新潟県である必要は全くありません。債務整理を専門に扱う法律事務所に相談をして下さい。

どこに相談したら良いか分からない方は、匿名で利用できる無料シミュレーションサイトが便利で簡単です。

それでは山下さんお願い致します。

新潟県で300万円の借金を債務整理した20代女性の体験談

当時、新潟県の新潟市で暮らしていました。

子供の頃は父の仕事の関係で、長岡市や上越市、三条市、新発田市にも住んでいた事があります。

短大を卒業し、産まれた新潟市に戻ってごく普通のOLとして働きだした私を待っていたのが借金地獄でした。

当時、流行っていたねずみ講商法に引っ掛かった事が借金をしたきっかけです。

高額の出資金を作る為にお金がなく、消費者金融のカードローンを紹介されたのです。

馬鹿な私はカードの申し込み方法から使い方まで説明されて、借金をしてねずみ講に登録しました。

そして審査に通ると、『今後の事も考えて何社かカード作っておいた方がいいよ。』

このように言われて、合わせて5社ものカードを作ることになりました。

今考えると、まだ20代くらいの世間知らずの女の子で、お金が欲しいけどお金がない。と言う人が狙い目だったんだ。と思います。

その後、これも必要。とか売り上げを助けて。と言われて雪だるま式に借金が増えていきました。

そして何社ものカードを回しながら返済をしていくようになりました。

完全な自転車操業状態です。

この状況をなんとかしなければならないという事は、借金が増えて自分の収入では返せないと気づいた頃から考え始めてはいました。

しかし、誰に相談したらいいのかも分からないし、人に騙された形で借金作ってしまっていた事もあり、誰にも知られたくない。という気持ちがありました。

また、その頃の私は人の事をまったく信用できなくなっていました。

そんな状況下でも借金の督促は容赦なくやってきます。

毎日、督促の電話がきたり、たくさんの手紙が山積みになったり本当に頭がおかしくなりそうでした。

現在の旦那に悩みを打ち明け、法律事務所に相談へ

私は母が病気で入院していて、父も他界していたので本当に誰にも相談できませんでした。

それでも、今の主人と出会った事で債務整理を決断できました。

恥ずかしいとは思いながらも、当時の彼氏(現在の旦那)に私の状況を話すと、今すぐに法律事務所に行くべきだ。と私を説得してくれたのです。

早速、新潟県内の法律事務所にアポイントを取り、弁護士の元へ相談に行きました。

カードローンの履歴、そして何社から現段階でいくらの残金があるのかを弁護士と一緒に確認しました。

自己破産といった選択肢もありましたが、諸々の事を考えて任意整理を選択しました。

その後、弁護士と消費者金融業者との話し合いが始まり、私は1か月程待ちました。

弁護士に相談した日から、毎日続いていた督促電話も山積みの請求書もなくなり精神的にもかなり楽になれたと思います。

そして、何より毎日残金や利用可能額を見ながら、カードからカードへお金を移すことに頭を使うことも時間を使うこともなくなったりました。

結果、他のことを考えたり、時間を使ったり出来るようになり徐々に普通の生活を送れるようになっていきました。

1か月が過ぎた頃、弁護士から電話を頂き法律事務所に足を運びました。

弁護士が交渉をしてくれた結果、320万円程あった私の借金は150万円程になりました。

交渉次第ではもう少し減らせることは出来るが、これ以上戦うなら裁判になって費用もかかるし、時間もかかる。との説明を受けました。

早めに解決したいからという理由で争わず、そのまま交渉を進めて頂く運びとなりました。

結果、3年ほどかかりましたが全額の返済を達成し私の借金は0になりました。

弁護士の交渉により金利が無くなった事で、返済が本当に楽になった事が完済できた理由だと思います。

今までは返しても返しても金利分しか減らず、結局また借りてしまうという日々でしたが順調に毎月借金が減っていくのです。

金利は目には見えないものですが、本当に怖いものだという事をこの時始めて実感しました。

借金癖は簡単には治らない!2度目の借金地獄へ突入

借金があり今まで我慢していた反動は自分で思っていたよりも大きいものでした。

若ければ若いほどその気持ちは大きいんじゃないかと思います。

同世代の他の子が当たり前のようにしている事が、自分だけ出来ない。

遊びに行くこともできない。そんな思いをずっと我慢していました。

あれも欲しい。これも欲しかった。

こんなところにも行きたい。こんなものも食べてみたかった。

自分でもびっくりする程に、そんな思いが反動的に出てくるのです。

借金の怖さも知っているはずなのに、簡単にお金を借りられる方法も知っていた私は、またお金を借りてしまったのです。

欲しい服をいっぱい買って、身の丈に合わない食事をし、旅行にも行きました。

ですが、私に残ったのは虚しさと多くの借金だけでした。

それでも、私は破滅するほどの借金地獄にはまってしまう一歩手前でとどまる事ができました。

これも、旦那が私を戒めてくれたお陰で、彼がいなかったら私は本当に破滅していたと本気で思います。

借金癖がある人の為のカウンセリングに通い、今では身の丈に合った普通の生活を取り戻す事が出来ました。

2度の借金地獄を経て得た教訓と普通の生活の有難さ

消費者金融や銀行のカードローンは決して悪いものではないし、とても便利なものです。

しかし、使い方を間違えると私のように大変な地獄をみます。

そして罠にかけようとする人もたくさんいます。

きっかけはどうであれ、自分自身の強い意志と相談にのってくれる周りの人がいないとこの地獄から抜け出すことは難しいと思います。

もし、今1人で借金に悩んでいるのであれば抱え込むのは絶対にやめてください。

借金はほったらかしにしていても減りませんし、自分が置かれている状況が悪くなるだけです。

本当に、本当に1日でも早い行動をおすすめします。

私は債務整理をする事で、今充実した生活ができています。

あの時、法律事務所に相談に行っていなかったらと考えると恐ろしくて仕方ありません。

たった一回の人生。遠回りはしましたが、精いっぱい生きていきたいと思います。

繰り返しますが、借金問題は後回しにすればするだけ事態は深刻化していきます。

そして借金が増えていくスピードは金額が上がればそれだけ早くなります。

1人で悩むのではなく、まずは今すぐに専門家に相談をして下さい。

債務整理なら武村法律事務所

武村法律事務所では、全国から債務整理案件を受託しており、累計1000件以上の実績がございます。

借金や過払い金にお困りの方はぜひ一度ご相談ください

武村法律事務所の無料相談はこちらです。