オリコの借金は債務整理で減らすことができる?

信販会社大手のオリエントコーポレーション、通称『オリコ』

特に、オリコカードは知名度も高く利用している人も多いでしょう。

そんなオリコからの借金が返済できない場合には、債務整理を検討する必要があります。

ずばり、オリエントコーポレーションからの借金も債務整理をする事で減額してもらうことが可能です。

しかし、債務整理はできるとはいえ注意をしておかなければ、その後の生活に大きな影響を与える可能性も。

オリコからの借り入れで返済が難しくなるのが多いのが、オリコカードでのショッピングやキャッシング。そして自動車ローン。

自動車ローン返済中の場合、債務整理を行うと自動車に設定されている担保が実行されて、車の所有権を失う可能性が高いです。

今回は、オリコの借金を正しい方法で債務整理する方法と注意点について解説していきます。

また、『オリコの借金を返す為に、他の消費者金融から借り入れをしている。』

『毎月の返済をすると、給料が残らずまた借り入れをしてしまう。』

このような方は、既に黄色信号が点滅している状態です。

手遅れになる前に今すぐに法律事務所に相談をして下さい。

法律事務所に相談をしたら良いか分からない方は、簡単に利用できる無料シミュレーションサイトの利用が便利です。

それでは解説をしていきます。

オリコからの借金は債務整理をする事ができる

他の消費者金融やクレジットカード会社と同じように、オリコの借金も債務整理によって減額してもらうことが可能です。

債務整理には、任意整理・個人再生・自己破産・特定調停の4種類があります。

借金の残高がそれほど大きくない場合には、利息分のカットや支払い条件の変更を交渉する任意整理を選択することが一般的。

利息をカットして、返済回数を組み直しても返済が難しい場合には、個人再生や自己破産を行う必要が出てきます。

どの方法で手続きを行った場合でも、債務整理後には俗に言う、「ブラックリストに名前が載る」状態になります。

その為、金融機関での新規の借り入れは非常に難しくなる。と言わざる負えません。

ブラックリストについては債務整理をするとブラックリストに名前や住所が載るの?で解説をしています。
数年はoricocardだけではなく、他のカード会社で新しいクレジットカードを発行したり、消費者金融や銀行からのお金を借りるのは難しくなります。

5年経てば、基本的に他のクレジットカードの審査は安定した収入があれば通りますが、オリコカードの審査が通るかどうかは会社の判断に。

実際には、本当にお金が入用になれば家族名義で借り入れる事も出来ます。

また、債務整理後、ブラックリストから名前が消えていない段階でクレジットカードの審査に通っている人もいます。

オリコの借金を債務整理すると、数年間は借り入れは出来なくなりますがその影響を考えてもメリットの方が大きいのは間違いありません。

いずれにしても、早期の段階であればまだ比較的簡単に借金問題を解決することは可能です。

借金を放置していると、取れる対応策も減っていき状態が良くなることはありません。

1人で悩むのではなく、1日でも早い段階で専門家に相談することをおすすめします。

今すぐ専門家に相談する⇒

オリコの債務整理でのポイントは自動車ローン

オリエントコーポレーションを相手にした債務整理を行う場合、ポイントになるのは自動車ローン。

一言に自動車ローンといっても、契約の内容は様々です。

ほとんどの場合、カーローンを組んで車を買うと所有者は、本人ではなくローン会社となります。

所有権者がオリコになっている場合、車の持ち主はオリコですのでその車を勝手に売却することはできません。

ですが、自己所有になっている場合には、車を先に売却してから債務整理を行った方が手元に残る現金が多くなる可能性は高いです。

自動車の見積もり額によっては、車の売却は行わずに債務整理だけを行った方がメリットが大きいケースもあります。

いずれにしても車の見積もりをとった上で、判断する必要があります。

車の売却査定額の見積もりを取る場合にはネット上の入力だけで、複数の査定会社から見積もりをとることのできる「無料一括査定」が便利です。

カービュー、かんたん車査定ガイドなどが有名です。

しかし、この点も、自分で何かをする必要はありません。

弁護士や認定司法書士に相談をする際に、最善の方法を教えてくれるので指示を待って下さい。

オリコの借金は債務整理で減らすことができる?まとめ

他の消費者金融やクレジットカード会社同様、オリコカードの借金は債務整理をする事で問題解決をする事ができます。

しかし、オリエントコーポレーションの借金は債務整理をする前に注意が必要。

自動車ローンにオリコを利用している場合、債務整理をすることで自動車が没収される可能性は高いです。

いずれにしても、まずは弁護士や司法書士など専門家に現状を伝え、あなたにとってどの選択が最善なのか判断をしてもらいましょう。

借金問題は時間の経過とともに状況が悪化し、状況が良くなることは絶対にありません。

1人で悩むのではなく、まずは今すぐに法律事務所に相談をして下さい。

債務整理ならアヴァンス法律事務所

アヴァンス法律事務所では、全国から債務整理案件を受託しており、累計23万件以上の実績がございます。借金や過払い金にお困りの方はぜひ一度ご相談ください

アヴァンス法律事務所の無料相談はこちらです。