債務整理に強い2chでもおすすめ法律事務所5選!失敗しない選び方のポイントを徹底解説

「債務整理したいけど、どこの法律事務所がいいのかわからない」
「任意整理におすすめの法律事務所は?」
「口コミが知りたい、2chで評判のいい法律事務所って?」

あなたはこのようにお悩みではありませんか?

借金生活を終わりにしたくて債務整理しようと思っているけど、どうやって法律事務所を選べばいいのかわからず、真剣に悩んでいる方は多いでしょう。

できるだけ腕の良い弁護士に依頼したいと思うのは当然です。しかし、実際に選ぶとなると、どこに依頼すれば良いのか戸惑うでしょう。今まで弁護士と接点がなく、依頼するのも初めてという方がほとんどだからです。

債務整理を依頼すべき法律事務所は、いくつかのポイントを押さえれば迷わず選択可能です。

この記事では、

  • 債務整理に強い全国対応可能な大手法律事務所
  • 地域で債務整理を依頼すべき法律事務所を選ぶポイント
  • 無料で法律相談できる機関

などについて解説していきます。事務所選びに困っている方は、この記事を読めば何を基準に選択すべきかがわかります。ぜひ最後までご覧ください!


アヴァンス法律事務所では、全国から債務整理案件を受託しており、累計23万件以上の実績がございます。
借金や過払い金にお困りの方はぜひ一度ご相談ください。

24時間対応しており、相談は無料です。
→アヴァンス法律事務所の無料相談はこちらです。

2chでもおすすめ!債務整理に強い全国対応可能な大手法律事務所5選

2chでもよく口コミで話題に上がる、債務整理に強いと言われている全国対応可能な大手法律事務所を厳選してご紹介します。

1. 東京ロータス法律事務所

「東京ロータス法律事務所」は、債務整理専門の法律事務所です。特徴としては、以下が挙げられます。

  • 相談費用が何度でも無料
  • 受任件数7,000人以上の実績
  • 土日の対応が可能

初回相談が無料の事務所は多いですが「何度でも無料」としているのが大きなポイントです。納得いくまで安心して相談できるでしょう。

法律事務所名東京ロータス法律事務所
住所東京都台東区東上野1丁目13番2号成田第二ビル2階
電話番号0120-316-715

2. はたの法務事務所

「はたの法務事務所」は、認定司法書士が運営しています。特徴としては、以下が挙げられます。

  • 全国どこでも出張(出張費も無料)
  • 司法書士歴40年、相談件数20万件の実績
  • 相談料・着手金は無料

全国対応していても、無料で出張してくれる事務所は少ないでしょう。自宅近くに相談できる弁護士・司法書士事務所がなく困っている方には、選択肢の1つになります。

法律事務所名司法書士法人はたの法務事務所
住所東京都杉並区荻窪5-16-12荻窪NKビル5階6階(東京本店)
電話番号0120-361-444

3. ひばり法律事務所

「ひばり法律事務所」は、東京都墨田区の法律事務所ですが、全国対応が可能です。特徴としては、

  • 着手金の分割払いOK
  • 相談は何度でも無料
  • 匿名で無料相談できる

借金問題は、最初は実名で相談しにくいでしょう。匿名で利用できる無料相談フォームに借入総額・件数などを入力すると、担当者がメールか電話で連絡してくれるシステムになっています。

法律事務所名弁護士法人ひばり法律事務所
住所東京都墨田区江東橋4丁目22-4第一東永ビル6階
電話番号0120-783-316

4. アディーレ法律事務所

「アディーレ法律事務所」は、全国各地に拠点があります。特徴としては、以下が挙げられます。

  • 全国60拠点以上
  • 弁護士190名以上
  • 90日以内の基本費用全額返金保証

免責不許可で債務整理できなかった場合などは、90日以内なら弁護士費用は全額返金される保証制度があるのが大きな特徴と言えるでしょう。

法律事務所名アディーレ法律事務所
住所東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャイン60
電話番号0120-316-168

5. アヴァンス法律事務所

「アヴァンス法律事務所」は、大阪と東京に事務所を構え、24時間365日相談受付が可能です。特徴としては、以下が挙げられます。

  • 女性のための相談窓口
  • 返済のおまとめ管理
  • 再和解の交渉対応が可能

女性スタッフが対応する専用窓口を設置しているため、男性に話しにくい悩みでも安心して相談できます。また、債務の返済管理の代行をしているため、債権者が何社もある場合、毎月アヴァンス法律事務所に一括で振り込むだけで済むので大変便利です。

法律事務所名アヴァンス法律事務所
住所大阪市中央区北浜2丁目2-22北浜中央ビル3階(大阪本店)
電話番号0120-964-564
0120-964-664(女性専用ダイヤル)

大手法律事務所と郵送で債務整理した体験談を紹介

大手法律事務所と郵送で債務整理の手続きをした体験談をご紹介します。全国対応の事務所に依頼したいけど通うには遠いという方や、できれば弁護士と顔を合わせずに手続きしたいという方は、ぜひ参考にしてみてください!

1. 岩手県在住の32歳男性が、大阪の法律事務所で債務整理した体験談

パチンコにハマり、消費者金融2社から借入しました。しかし、生活費まで軍資金に使い込み、家族に借金がバレて、彼女にも愛想をつかされることに。借金は100万円まで膨れ上がり、死ぬことばかり考えていました。

そんな時、職場の仲間に専門家に相談してみるよう説得されたことを思い出し、大阪に本店のある大手法律事務所へ電話したのです。

借金の100万円と自動車ローンの残高50万円を、まとめて債務整理する方向にしてもらいました。岩手と大阪という距離の問題がありましたが、必要な書類は自宅に郵送してもらい、対面せずに手続きできました。

今はパチンコを止め、第二の人生を歩んでいます。

 

こちらの体験談については「岩手県に在住しながら大阪府の大手法律事務所と郵送で借金150万円を債務整理した体験談」にて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

2. 滋賀県在住の26歳女性が郵送のやり取りのみで債務整理した体験談

大学の卒業制作の材料代が不足し、アコムで20万円借入しました。就職後も、給料の手取りが少なくカツカツの生活。ストレスが溜まり買い物をくりかえした結果、毎月の支払額が5万円になり、払えなくなる月も出てきました。

そんな時、ネットで無料の借金減額診断シミュレーターをやってみたのです。診断後は弁護士から連絡が来て、私の状況を親身に聞いてくれました。

債務整理すると借金が半分まで減額できると回答があり、おまかせすることに。事務所とは距離があったため、契約書などは郵送でしたが、速達でやりとりしたのでそこまで時間はかかりませんでした。

債務整理の結果、月々の返済は2万5,000円になり、新たな人生に向けてスタートできました。

 

こちらの体験談は「滋賀県で法律事務所と郵送のやり取りのみで債務整理を行った26歳女性の体験談」にて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

【失敗しない】地域で債務整理を依頼すべき法律事務所を選ぶ4つの重要ポイント

ここでは、住んでいる地域で債務整理を依頼すべき法律事務所を選ぶ4つのポイントについて解説していきます。

  1. 債務整理専門の法律事務所を選ぶ
  2. 面談しやすい立地にある法律事務所を選ぶ
  3. 費用を目安に選ぶ
  4. 相性の良い弁護士を選ぶ

電話・オンラインでの相談や郵送での手続きよりも対面の方が安心できる、地元で良い法律事務所を探したいという方はぜひチェックしてみてください。

1. 債務整理専門の法律事務所を選ぶ

債務整理専門の法律事務所を選ぶのがポイントです。

医師なら脳神経外科・心臓血管外科などのように専門分野が明確ですが、弁護士には客観的にわかる分類がありません。しかし、実際には得意分野の有無があります。

「一応債務整理にも対応している」と「債務整理に力を入れ、専門に対応している」では、大きな違いです。もちろん、債務整理をメインに扱っている法律事務所の方が、的確に対応してくれるでしょう。

例えば、幅広い分野に対応しているが債務整理案件は年に数回という法律事務所と、債務整理の解決実績が累計5,000件以上という法律事務所なら、後者を選ぶべきです。弁護士の実務経験も、判断要素になるでしょう。

ホームページを見て、債務整理に力を入れているかどうかチェックできます。多くの分野の情報を掲載している事務所より、債務整理に絞ってホームページを作成している事務所の方が専門性は高いと言えるでしょう。

2. 面談しやすい立地にある法律事務所を選ぶ

地域の弁護士に依頼する場合、直接面談しなければいけない場合もあります。自宅から通いやすい立地にある事務所を選ぶと良いでしょう。

多くの法律事務所は土日が休みのため、平日の営業時間や週末の対応が可能なのかを事前に確認してみてください。

3. 費用を目安に選ぶ

弁護士に支払う費用は、重要なポイント。報酬額の自由化により、債務整理にかかる費用は法律事務所によって異なるからです。任意整理の相場は、次の通りです。

  • 1社あたり3~10万円+減額報酬10%程度

減額報酬とは、利息制限法で借金を計算して減った金額に対する成功報酬のこと。例えば、200万円の借金が80万円になった場合、差額の120万円の10%にあたる12万円を報酬として請求するものです。

減額報酬があるかないかでは、支払い総額にかなりの差が出ます。できるだけ、減額報酬がない法律事務所を選ぶと良いでしょう。

また、任意整理は借入先1社につき、費用が発生します。何社もの消費者金融業者から借金している場合、費用も高くなります。

司法書士に依頼した場合、1社あたり2~5万円+減額報酬10%程度と、弁護士より費用は安い傾向にあります。ただし、司法書士は1社あたり140万円までとの定めがあるため、注意が必要です。

支払方法は柔軟に対応してくれる事務所が多いので、相談してみると良いでしょう。

4. 相性の良い弁護士を選ぶ

相性が良いと感じる弁護士を選びましょう。人には言いたくないプライベートな情報を話す必要があるため、信頼できる雰囲気があるかがポイントです。例えば、弁護士に対して高圧的で話しにくいなどの苦手意識を持ってしまうと、質問ができず疑問点を解消できません。

専門知識を使用せず、わかりやすく丁寧に説明してくれるかどうかも重要です。あなたが何に困っているかを傾聴する姿勢や、解決に向けて全体を示唆してくれるかどうかも、見極めのポイントと言えます。

受付や電話でのスタッフの対応に違和感がないかなど、法律事務所全体の雰囲気なども参考にすると良いでしょう。

弁護士に払うお金がなければ無料で法律相談できる

弁護士に支払うお金がなくて困っている場合、無料で法律相談できる次のような機関もあります。

  1. 法テラス
  2. 法律相談センター(弁護士会)

「そもそも借金だらけで、弁護士に相談費用なんて払えない」と悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

1. 法テラス

法テラスは、国が設立した公的機関です。収入や資産が一定以下の方を対象に、無料で法律相談を行っています。例えば、単身者の場合、次のような条件があります。

  • 手取り収入の基準:18万2,000円以下
  • 家賃か住宅ローンを負担している場合、加算できる限度額:4万1,000円以下
  • 資産合計額の基準:180万円以下

1回の相談は約30分、1つの問題につき3回まで無料相談が可能です。

弁護士費用の立て替え制度もあります。法テラスが弁護士費用を立て替え、利用者が法テラスに分割で返済が可能です。収入などの条件は無料相談と同様ですが、給与明細や世帯全員の住民票の写しなども必要です。

法テラスについては「債務整理と法テラス~自己破産や任意整理の弁護士費用の違いとメリット」にて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

2. 法律相談センター(弁護士会)

法律相談センターは日本弁護士連合会が運営し、全国各地で幅広く相談を受け付けています。債務については、1回30分以内なら無料で利用可能です。次のような流れで予約します。

  1. お住まいの地域の法律相談センターに電話予約する
  2. 予約時に「債務整理について」など相談の内容を簡単に伝える
  3. 相談日と時間を決める
  4. 名前と電話番号を伝える

弁護士の指名などはできません。時間内で相談が終了しなかった場合、別の日程で再度相談が可能です。無料相談終了後は、債務整理にかかる費用の概算や支払い方法などを確認し、納得できれば弁護士に依頼します。

注意点として、法律相談と債務整理の依頼は別です。無料の法律相談は、借金問題への対処や債務整理の手続き方法、解決に向けて今後どうすべきかなど、弁護士から助言を受けるものです。実際に依頼するかは、自由なので覚えておくと良いでしょう。

債務整理をお考えならまずは弁護士に無料相談を

債務整理したいけど、どの法律事務所を選べばいいのか、選択基準がわからない方にとって、2chなど口コミの情報は重要かもしれません。しかし、結局は自分で相談してみないとわからないということは、理解しておくべきでしょう。

全国展開している法律事務所は、債務整理に特化した実績が豊富です。

事務所と距離があるなど面談が難しい場合などは、郵送で手続きするか地域の法律事務所を探すことになります。債務整理をメインに取り扱っていることや、弁護士との相性などのポイントを押さえれば、失敗しない法律事務所を選択できるでしょう。

この記事を参考に、1日も早く弁護士に相談し、借金問題解決に向けて一歩踏み出していただきたいと思います。

債務整理ならアヴァンス法律事務所

アヴァンス法律事務所では、全国から債務整理案件を受託しており、累計23万件以上の実績がございます。借金や過払い金にお困りの方はぜひ一度ご相談ください

アヴァンス法律事務所の無料相談はこちらです。