辞められないキャッシング!借金600万円を木更津市の法律事務所で債務整理をした体験談

債務整理今回は木更津市に在住の三上さんです。

三上さんは2度の債務整理を経験します。

1度目で借金は二度としないと心に決めたはずが、お子様が産まれた後の生活は出費が多く、ダメだと思ってもクレジットのキャッシングでお金を借りてしまいます。

最初はほんの数万円だけと思っていましたが、また足りなくなったらキャッシングを繰り返してしまうのです。

そうなっていくと、すぐに限度額いっぱいまで使ってしまい、次は消費者金融の無人契約機に手を出してしまうのです。

生活費の為とはいえ、借金の返済ができてもまたすぐに借りてという生活の繰り返し。

更に、ご主人にも借金があることが発覚。

複数社から借り入れする状態となってしまい、借金も把握しきれないほどに。

しかし、あることがきっかけで我に戻って、2度目の債務整理を決意することになります。

なんと借金の総額は600万円です。

三上さんはどのようにして債務整理を行うことができたのでしょうか?

それではよろしくお願い致します。

木更津市の法律事務所で600万円の借金を債務整理した体験談

千葉県木更津市在住の35歳主婦です。

私は今までに2回債務整理をしています。

まず1回目の債務整理は、20代前半の時、当時付き合っていた彼氏の為に消費者金融2社から借金をしました。

当時はまだ利息制限法で利息が引き下げられていなかった為、高金利でした。

返しても返しても金利だけを支払っているような状態に困り、思い切って友人に相談したところ、専門家に相談してみたら?と言われ小さな司法書士事務所に相談に行きました。

最初に司法書士の方に、私の現在の収入支出を詳しく説明しました。

月々いくら返せるかを考慮して任意整理の手続きをして頂き、消費者金融2社で150万円あった借金の金利をなくしてもらうことができました。

おかげで毎月金利だけを返して先が見えない状況が、返済すればしっかり残金が減ったので、3年で完済することができました。

結局、付き合っていた彼とはすぐに破局。

お金は返してもらえないうちに音信不通になってしまいました。

高い授業料を払って色々勉強できた。

もう借金はこりごりだと思っていた私ですが、結婚後2回目の債務整理をすることになってしまいました。

2回目の債務整理は、去年手続きをしました。

金額は600万円。

人生2度目の債務整理をするきっかけ

全ては私のお金に対してのだらしなさが原因ですが、それまでの生活は毎日お金の事ばかりで苦しく辛いものでした。

結婚したのは10年前。

でき婚だった私たち夫婦には貯金などありませんでした。

妊娠してつわりや体調が悪かった私は、早いうちに仕事を辞めてしまった為、生活はぎりぎり。

それでも何とか食費をきりつめ何とかやっていました。

その後、出産費用、育児費用等で出費が多くなると、もうどうしようもなくなります。

結婚前に契約していたクレジットカードのキャッシング枠から、少しだけと数万円を借りてしまいました。

それから、困る度に少しずつ少しずつ借りて、最終的に限度額いっぱいにまでなりました。

夫の給料で何とかやっている状況だったので、限度額までいってしまった後は、借りては返すの繰り返し。

また結婚前の状況になってしまいました。

さらに夫の借金が発覚

息子が1歳で、保育園に預けて私も仕事を始めました。

これで生活が楽になるかと安心していましたが、そんな時に夫の借金が発覚。

私の借金と夫の借金で以前よりも厳しい状況になりました。

息子の保育料や、息子のお祝い事など出費がかさみ、私はいけないと思いつつ無人契約機で新たな借金を作ってしまいました。

大手の消費者金融から50万円。

思っていたより簡単に借りられてしまいました。

その後、限度額まで借りてしまうと、他の消費者金融の申し込み。

また限度額まで使って、申し込み。

ついにもう、借りられるところはなくなってしまいました。

残ったのは、とてつもない残額。

もう手がつけられない状態になっていました。

クレジットのリボ払いで泥沼状態に

その時の私は、きっと何とかなる!と、インターネットで毎日現金を手に入れる方法を検索。

インターネットを使った副業をしてみたり、夜子供を寝かしつけてから簡単な内職をしてみたり。

しかし、抱えた借金が大きすぎて全く状況は変わりませんでした。

寝不足でイライラして、もうどんなことでもしてお金を手に入れたい!と思った私は、借金がだめならクレジットカードを作ろうと、短期間で何社も申し込みをしました。

それからは全ての支払いをクレジットカードにして、後で請求になるリボ払いで設定しました。

毎月毎月何社からも請求がきます。

自分でもどのカードでいくら使ったのかも、把握できていない状況になっていました。

まとまったお金が必要な時は、クレジットカードのショッピング枠を使って現金にしたこともあります。

完全に泥沼にはまって抜け出せない状態になっていました。

我に返り現状を変えることを決意

そして去年、息子の通っている学校から2か月連続で未納の手紙が届きました。

それを見て、ハッと!私は何をやっているんだろ?

自分の現実から目を背けて、どんどん取り返しのつかない状況を作ってしまっている。

このままでは、息子の進学や将来のためのお金が全くない。

気づくのが遅すぎました。

いや、気付いていたのに、完全に逃げていました。

「私は最悪な母親だ」といい加減認めて、何とかしなきゃ!と2回目の債務整理を決意しました。

大手法律事務所に藁をもすがる思いで相談

相談したのは、よくCMでも見かける大手の弁護士事務所です。

電話で相談する前に、今の状況を把握する為に今の借金総額を計算しました。

総額600万円。

もっと早く何とかするべきでした。

電話をすると、相談する日の予約を行いました。

当日印鑑・カード・身分証明書を持って行くと、とても優しそうな男性が担当してくれました。

怒られるのも覚悟していましたが、「生活のために大変でしたね。」と言葉をかけていただけ、涙が止まりませんでした。

全ての借金を伝え、何に使ったのか、どんな物を買ったのか等も事細かに聞かれました。

世帯の収入、支出なども説明をして、債務整理の手続きが開始しました。

まず、和解までの数か月で弁護士費用の支払い。

和解後に、本格的に各会社への返済が始まりました。

債務整理のおかげで無理のない返済ができるように

以前は月に20万円以上支払っていたのが、金利がなくなり、今では月に9万円を弁護士事務所に振り込むだけ。

なので、月10万円以上の余裕ができ、本当に楽になりました。

債務整理を考えている方は、相談に行くことをためらわず、一刻も早く相談されることをおすすめします。

私はこれから気持ちを入れ替えて、絶対に以前のような生活に戻らないよう、気を引き締めて生活していこうと決意しました。

債務整理ならアヴァンス法律事務所

アヴァンス法律事務所では、全国から債務整理案件を受託しており、累計23万件以上の実績がございます。借金や過払い金にお困りの方はぜひ一度ご相談ください

アヴァンス法律事務所の無料相談はこちらです。