千葉県で債務整理~競馬で作った200万円の借金を債務整理で解決した体験談

今回は千葉県に在住のジャッカルさん(仮名)の債務整理体験談を紹介します。

ジャッカルさんのケースでは仕事のストレスを紛らわす為にしていた競馬が原因となって借金地獄に陥っています。

借金のきっかけで多い、ギャンブルでの借金。

ですが、ギャンブルの借金は債務整理が出来ないと耳にしたことがある方も少なくはないかもしれません。

しかし、ギャンブルが原因で作ってしまった借金でも正しい手順を踏むことで債務整理をすることは可能です。

実際にジャッカルさんのケースでは債務整理をすることでギャンブルで作った借金を清算し再スタートを図ることに成功しています。

今現在、ギャンブルや何かしらの理由によって借金問題に悩んでいる方は参考にしてください。

1.ギャンブルで作った200万円の借金を債務整理した36歳千葉県在住男性の体験談

千葉県在住の「ジャッカル」といいます。男性で36歳です。現在の職業は、建築会社の営業をしています。

家族は、私と妻の2人です。

借金をしたのは、今から4~5年前くらいになります。最終的には、32歳頃、弁護士さんに依頼して債務整理をしてもらうことで解決しました。

残りの分も合わせて2~3年くらいで終わりました。借金をしたきっかけを含めて、債務整理のことをお伝えします。

2.借金のきっかけはギャンブルだった

借金のきっかけを簡単に説明すると、ギャンブルによる借金です。

建築会社の営業は、クライアントに合わせて行うことが多く、お子様のいる所帯やフルタイムで勤務されている世帯が大半でして、土日が仕事のメインとなります。

そして、契約金額が大きいことが特徴です。そのため、顧客獲得から契約に至るまでには時間もかかりますし、何よりクライアントとの信頼関係の構築が重要なものとなってきます。

一本契約が取れるとよいのですが、時期によってはなかなかうまくいきません。梅雨時期など雨の日が多いと、クライアントもなかなか足を運びませんからその分契約件数も少なくなります。

契約ができないと経費のほとんどは自分持ちになりますので、その分赤になります。

長期にわたってお付き合いしても契約が取れないときもあります。その際には、ショックとともにやりきれないストレスを抱えていくことが多かったです。

そんなストレスの解消方法は、競馬でした。競馬で馬券が当たった時の快感がストレスを忘れさせました。予想しているときは、仕事のことなど一切忘れますから、ストレスなんて消えてしまいます。

そして、当たれば自由なお金が手に入りますからね。競馬には夢中になりましたね。

最初は、月2~3万円程度でしたが、次第に1レース10万円くらいになっていたでしょうか。あの時ちょっと精神的にもおかしかったかもしれません。

妻には内緒だったので、そのお金は消費者金融から借りました。

最初はアイフル、アコム、プロミスと次々に借りられるので、借りては、競馬に使い、当たった際には返済に、また借りて・・・を繰り返していました。

いつしか返済が間に合わなくなり、6社で200万円位になっていました。

3.作ってしまった借金の債務整理を決意するまで

妻にはさすがに話せませんでした。また、なんとか自分で返そうと思っていたので、誰にも相談していませんでした。

支払いが月7~8万円位になったとき、当時「過払いの件で相談を」といった広告をよく見かけていたので、もしかしたら自分も過払いかもしれない。

そうしたら、借金がなくなるかもといった淡い期待から広告のあった弁護士事務所に相談した次第です。

4.実際に私はどのようにして千葉県で債務整理の手続きをしたか

法律事務所には、広告のフリーダイヤルに電話をかけてみました。生年月日や住所、職業など聞かれて、相談は無料でできると説明を受けました。

相談の際には、こちらまで来てご相談くださいと案内されましたので、予約して事務所に出向きました。
消費者金融から借りたきっかけなどいろいろ聞かれました。

競馬が原因であると伝えると弁護士からは「今すぐ競馬は止められますか」ときつい口調で問われました。

私も借金の原因は競馬にあると考えていたので、なんとかしたい。これをきっかけに立ち直りたいと思っていたので、先生の前でこれを機会に競馬をやめることを宣言しました。

弁護士さんからは、借金が減るかもしれないので、とりあえず調査します。お時間をください。と言われ、契約するか否か問われました。

ここまできたら。早く楽になりたいと思い、先生にお願いしました。その際には、今後ギャンブルには手を出さない旨の誓約書のようなものを書いた覚えがあります。

これ以来、競馬はやっていないですね。

5.債務整理の手続きをして生活がどのように変わったか

ギャンブルをしなくなったので、支出がかなり減りました。

そのおかげで貯金をすることができましたし、なにより借金のことを考えなくていいことが楽でした。

借金をしていた時の自分はとてもつらく、生き苦しかったです。

もう、あのような生活をするのは嫌ですね。ストレス解消の方法もジョギングやマラソンなど体を動かすようにしたので、健康にも気を付けるようになりました。

6.借金問題に悩む方にアドバイス

ギャンブルで借金を返そうという考えは止めたほうがいいです。
当たらない確率のほうが高いため、絶対にうまくいきません。

また、自分だけで解決しようと思っても、なかなかうまくいかないのが現実だと思います。

一人で悩むよりも、身近な人に相談しましょう。身近な人がいない場合には、ネットで専門家をいくらでも探せることができる時代です。

仕事上のストレスを抱えて、その解消のためにギャンブルを行う人も多いかと思いますが、ギャンブルでは根本的な原因は解決しません。

誰かに相談して、ストレスや心のケアをしないと、私みたいにどんどん借金を増やすことになります。

早めに専門家に相談されることをお勧めします。

債務整理ならアヴァンス法律事務所

アヴァンス法律事務所では、全国から債務整理案件を受託しており、累計23万件以上の実績がございます。借金や過払い金にお困りの方はぜひ一度ご相談ください

アヴァンス法律事務所の無料相談はこちらです。