ギャンブル地獄の末に北海道札幌市で300万円の借金を債務整理した体験談

ギャンブル地獄に陥った男性、小山さんはギャンブル好きが災いして気が付けば借金が300万へと膨れ上がります。

法律事務所への相談をきっかけに債務整理をしてお金に対する考え方まで変わりました。

生活を見直すいいチャンスになった男性のお話。

会社や家庭にもバレずに債務整理できたという体験談を紹介します。

それでは小山さんお願いいたします。

北海道札幌市の法律事務所で300万円の借金を債務整理した体験談

私は北海道札幌市に在住する38歳の男です。

私が任意整理したのは36歳5月。

金額5社で300万弱。

家族、会社には内緒で任意整理しました。

私の借金はギャンブルです。

競馬が好きで中央競馬だけではなく地方競馬にまで手を出す始末。

お金が無くなればコンビニに行き入金し無くなればまた入金の繰り返し。

種銭が無くなれば消費者金融に借りたり友達に借りたりと無茶苦茶です。

毎回負けます。やる前からわかってます。それでも辞めれない。完全に病気です。

毎月消費者金融返しては借り返しては借りで一向に元金は減りません。

でも特に気にもしてませんでした。

ただ競馬買いたい競馬買いたいと頭の中がいっぱいでした。

でもさすがに限界が来ました。

どこにも借りられず友達からも愛想尽かされ、まったくと言っていいほど手持ちが無くなってしまいました。

そこでようやく自分のヤバさに気がつきました。

ギャンブルで取り返すのは無理だと思い、借金返済に全力を注ごうと競馬を辞める決意をしました。

銀行のカードも切り、1時間ほど先の銀行に口座を作りそこにお金を入れキャッシュカードは作らず極力お金を生活を使わない試みました。

1日買わないだけでも嘘のように気分がスッキリしました。

今までは何も考えずただ入金し競馬を買うのが習慣になっていた事に気づきました。

離れた所から競馬を見るとなんだかスポーツとして見るようになって馬券を買う気が一切無くなり心も晴れやかでお金も残りました。

競馬地獄生活へ振り出しに戻る

3ヶ月程このような生活を続け競馬への興味も無くなりかけた頃友達から

『お前競馬好きだよな?この金預けるから増やしてよ』と7万円渡されました。

『ハズレても返さなくてもいいし、お前に賭けてみるわ』と無茶苦茶な話を提案してきたのです。

自分は競馬辞めたからと言っても友達は強引にお金を渡して来ます。

有り得ない話だと思いますが本当なんです。

僕は買ったフリして7万貰おうかと思ったのですが、それも悪いなと思いとりあえず馬券を買ってみる事にしました。

それが地獄の始まりでした。

奥底に眠っていた競馬欲が一気に目を覚まし預かった7万円は秒で無くなりました。

そのお金は自分のお金でも無いのに、もの凄く損した気分になり体が熱くなりました。

これ以上買ってはダメだと何回も言い聞かせなんとか耐えようとしましたがダメでした……

気づけばコンビニに向かい新聞を買い馬券を買いとまた地獄が始まりました。

その後は転げ落ちるように少し貯めたお金も使ってしまい、借金も元通りなってしまいました。

また有り金全てを注ぎ込みまったくの文無しへ

絶望でした。

自分の人生を変える為に債務整理を決意

本当に嫌気がさして、死ぬ事まで考えましたがそこで債務整理をしようと決意したのです。

ブラックリストに載ると7年くらいはローンを組めないと聞きました。

幸い自動車はローンが終わっており、まだまだ乗る気してましたから購入する予定もなく、債務整理してローンが組めなくなっても大丈夫だと思いました。

はじめから家は購入する気もないしそう考えると、利息だけ払うのがもったいなく感じてきたのです。

そこからは早かったです。

とにかく債務整理がしたくて色々調べましたが、結局は一番大きそうな法律事務所で任意整理をする事にしました。

電話をし来店する日程を決めて持ち物を聞き当日を迎えました。

オフィス街にあるキレイなビルでした。

静かな空間ですし得意な雰囲気ではなかったので、はじめは緊張しました。

待っていると弁護士の先生とその秘書みたいな人が入って来て話を聞いてもらいました。

今まで借金の話を人にした事がなく、はじめは躊躇しながら話をしていましたが、

弁護士の先生方を見ているといかにも仕事といった感じで淡々と話を聞いている感じでした。

その態度に僕もなんたが落ち着いてしまって、それからはスラスラと借金の話をしスムーズに進んでいきました。

弁護士費用が無かったのでそれも組み込んでもらい、あっという間に見積もりが出てあれよあれよと言う間にハンコを押していました。

弁護士への相談をきっかけに意識も変化

正直何もわからず弁護士の先生の話をただただ聞いてるだけでした。

でも全て終わった時の気持ちは晴れやかでした。

と同時にここからキッチリしないと何も意味ないという気持ちが沸々と湧いて来ました。

過払い金もあり借金も50万程減りました。

毎月の返済額は52000円と大きいですが、利息はありませんし返済してる感が大きく少しずつ前に進んでいる気になれています。

自分的には債務整理して本当に良かったと思います。

会社にも家族にもバレてませんし、生活自体は特に大きな変化はありません。

元凶の競馬も今では嘘のように買わなくなりスマホゲームばかりしています。

全部返済するには5年くらい掛かりますがあっという間だと思います。

もうすでに2年近く経っていますしいい事しかありません。

悩むよりもはじめの一歩が大事

もし借金で悩んでいる方がいるなら、僕は早急に債務整理する事をオススメします

真面目に返済しててもまず返せません。

絶対に元金減りませんしまた借りてしまいます。

それが出来る人間なら最初から借金なんてしないと思います。

だから債務整理しリスタートすべきです。

債務整理恥ずかしい事ですが損な事はありません!

考え方を変えれば生き方も変わると思います。

以上。自分のしょうもない人生の話でした。

債務整理なら武村法律事務所

武村法律事務所では、全国から債務整理案件を受託しており、累計1000件以上の実績がございます。

借金や過払い金にお困りの方はぜひ一度ご相談ください

武村法律事務所の無料相談はこちらです。